【米国】米最高裁、大学の入学選考に合憲判決 人種考慮を支持 [H28/6/25]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/25(土)10:04:44 ID:???

 【ワシントン=小雲規生】米連邦最高裁判所は23日、テキサス大学オースティン校が
入学選考時に行っている黒人ら人種的な少数派を優遇する積極的差別是正措置
(アファーマティブ・アクション)を合憲とする判断を下した。
同様の措置は全米の大学で採用されており、違憲とされれば米国の大学の入学選考が一変する可能性があった。

同校の入学選考では、定員の約75%を州内の公立高校の成績トップ10%の学生に割り当て、
残り約25%は人種などさまざまな要素を考慮して決める。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/160624/wor1606240044-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 48◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466243351/422

“【米国】米最高裁、大学の入学選考に合憲判決 人種考慮を支持 [H28/6/25]”の続きを読む

【社会】日本、先進国で唯一「大学授業料バカ高く、奨学金不備」…有給休暇取れず、女性進出は中国以下 [H28/6/24]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/24(金)17:24:58 ID:???

文=横山渉/ジャーナリスト

(略)

教育費と奨学金で世界最悪の日本

さて、ムーア監督はアメリカ社会の欠点を次々と指摘するが、それは日本の欠点と重なっているものが多い。
日本はアメリカと違って、有給休暇が法的に制度化されているが、厚生労働省「平成27年就労条件総合調査」
によると、民間企業の有給休暇取得率は47.6%である。50%を下回る状態がずっと続いている。
これでは、制度化されていても、あまり意味がない。

大学の授業料の問題は深刻だ。日本の奨学金の約9割は日本学生支援機構の貸与奨学金であり、
そのうち金額ベースで約7割が有利子となっている。世界的に見れば「教育ローン」と呼ぶにふさわしい
日本の奨学金を借りている大学生は、卒業時には約300万円の「借金」を負わなければならない状況にある。
OECD(経済協力開発機構)のデータによれば、日本は「授業料が高く、奨学金も充実していない国」で、
先進国では日本だけだ。

続き Business Journal 全3ページ
http://biz-journal.jp/2016/06/post_15610.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 48◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466243351/388

“【社会】日本、先進国で唯一「大学授業料バカ高く、奨学金不備」…有給休暇取れず、女性進出は中国以下 [H28/6/24]”の続きを読む