法律って学ぶ意味ある?

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:04:41 ID:b7r

民法総則落とした俺に教えて、法学部の人たち

元スレ:・法律って学ぶ意味ある?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:05:25 ID:3pi
おーぷんにいると思う?

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:06:12 ID:b7r
>>2
ここの人たちって早慶とかの政経とか法学部出てるすごい人たちなんでしょ?

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:07:34 ID:50j
法科大学院卒法務博士、司法試験浪人という名目のニート(親弁護士
だけど、俺でもいい?

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:08:27 ID:b7r

>>5
すごい

ロースクール行って正解だったと思いますか?

 

7: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:09:29 ID:50j

>>6
失敗だったと思う
普通に就活した方がずっといいだろうね

でも法律は知ってて損はないし特に民法を理解してることは大事
普段使う特別法の基礎になってるので、これをわかってるかどうかで大違い

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:10:46 ID:50j
でも大学なんて今は東大とか一部を除いて大した事やらないでしょ
俺は中央法だったけど、授業全然出ないでノー勉でテスト受けても単位とれてたぞ
落としたやつもあるけど

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:13:13 ID:b7r

>>8
俺も時々サボってたけど、二重譲渡とか危険負担の話を聞いて民法が全くわからなくなった

なんでAさんが損するんだよ、Aさん悪くないじゃんってのを考えているうちに授業についていけなくなりました

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:15:34 ID:50j
>>9
それは教授の教え方や使ってる基本書が悪いからそうなる
伊藤真の民法入門でも買ったらいいよ
講義形式で薄い簡単な本だけど、分かりやすいし根本的な感覚がわかってくる
そしてその程度で十分だ大学なんて

 

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:19:43 ID:b7r

>>11
伊藤塾の先生の本ですか?
今度読んでみます

>>13
正直なところ、憲法の授業聞いて憲法がより一層胡散臭くなった。芦部先生の本を読んでも屁理屈と抽象論が書かれてるようにしか思えなくてつまらなかった

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:14:45 ID:b7r

憲法も抽象的でよくわからなかった

わかったのは憲法9条が素晴らしいらしい、ということだけ

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:16:42 ID:50j
>>10
9条のすばらしさなんてのは法律学じゃなくて社会学で学ぶものだろ…
憲法は国の構造と人権カタログを載せたものなわけで
表現の自由とかそういうのが大事

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:20:35 ID:b7r
あ、池田先生の本でも挫折気味なのですが伊藤先生の本は大丈夫ですか?

 

17: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:22:13 ID:50j
>>15
伊藤塾のまこっちゃんはわかりやすいからね本当
ちょっと詐欺師っぽくてうさんくさいけどそこが逆にわかりやすい
騙されるつもりで読んでみたらいいと思う

 

19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:24:40 ID:b7r

>>17
ありがとうございます、読んでみます

憲法は統治機構まで試験が終わったんのでもうやらないと思いますが、民法はまだ物権や家族法があるので頑張ります

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:26:52 ID:50j

>>19
物権や家族法もあるのか

民法論述で一番大事なのは、請求が何かを考えることね
誰が誰に対して、どんな権利に基づいてどういう請求をするか

これさえしっかり書けていて、それにそった答案を形だけでも描いてれば学部の試験で単位を落とすことなんてないと思う

 

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:28:30 ID:b7r

論述はいつも、設問の問題点を整理して、いくつかの説をあげて、その説を支持する理由をのべて結論を書くって方法で書いています

あとは、>>21のことを意識して書けば問題ないですか?

 

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:33:03 ID:50j

>>22
そうだね、>>21に書いたことは要はスタートでミスらないようにするってこと
で、あとは問題提起→規範定立→当てはめという、三段論法をすればいいと思うんだけど

ちょっと気になるのが説をいくつかあげてってやつだな
それは先生がそうしろって言ってるの?
そうじゃなかったら、
自分は○○と考える。理由はこうである。ここで××という反論も想定されるが(要は別の説)、それは△△で妥当ではない。
という感じで、説を並べるよりも主張・反論の形で論理展開していくのが今の主流じゃないのかなと

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:35:26 ID:b7r

>>24
たぶん先生はあなたのように書けと言っていたと思います

今度からそれを意識してみます

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:37:11 ID:50j

あと論述の答案構成は時間かけてしっかりしたほうがいいよ
時間無くて字が汚くなったとしても、読みやすく高評価を受けるのは綺麗で冗長な答案よりも汚くて簡潔な答案

>>25
やっぱそうか
まとめると民法は
・請求
・問題提起→主張反論(再反論)
の繰り返しだからね

再反論が理由づけになるようなもんで、スムーズで説得的な論理展開ができる

 

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:39:10 ID:b7r

>>27
請求の主体と客体を意識すること、並べるんではなく再反論で使うですね

ありがとうございます

 

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:41:14 ID:50j
>>28
そうだね、それを意識して慣れてくると書きやすいと思うよ
まじめに勉強する気なら、伊藤塾や辰巳なんかの予備校本の模範解答とか読んでみるといいと思う
多分大学の図書館にも少しは置いてあるんじゃないかな
もしくは購買部の本屋で立ち読みでもいいし

 

16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:21:20 ID:50j

憲法
Aさんが××する自由が、国の○○という行為によって侵害されている。
Aさんが××する自由は憲法□条で保障される権利であると考えられる(できれば理由付けて)
一方でAさんが自由に××するとBさんの人権が危ない

そこでどうするか→バランスをとって大事な人権の方を救済する方向でいきましょう

憲法はだいたいこういう論証を延々とやるもの
司法試験でも憲法は自由作文だと言われるくらいに、一番胡散臭くてわけわからない科目なので
もうそういうものとしてパターンを覚えておけば大学なら上位成績とれると思うよ

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:24:02 ID:50j

民法は総則だけやってるのかな?
本当は債権や物権もある程度わかってないと総則の問題もピンと来ないと思うな

ちなみに試験は論述試験?

 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:25:18 ID:b7r

>>18
試験は選択と論述です

正直論述も苦手です

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:36:44 ID:b7r
ちなみに、今、会社法や知財法に関心があるのですが、民憲刑行政法とはまた全く構成が違うのですか?

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:39:36 ID:50j

>>26
会社法は民法に近くて、知財は刑法に近い
ただし民法刑法よりも簡単
しかし民法刑法よりもとっつきにくい

という感じかな
会社法は民法の不法行為法が分かってることも大事
あとは条文の体型を把握できるよう、しっかり条文読んでおけば余裕な科目
知財は俺は選択してないのでよくわからない
だけど刑法に近く、形式的な要件に当てはめてく感じだと思う

 

31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:43:41 ID:b7r
>>29
前に企業法務をやってるの先生が来られて、判例と江頭以外の学説なんて覚えるなって豪語してたのですが、会社法とはそういうものなのでしょうか?

 

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:47:11 ID:50j

>>31
おお、そういうものだね確かにw
まあ江頭の基本書は異常に分厚いけどね

憲法なら芦部・高橋 民法なら内田か川井なんて感じにスタンダードな基本書ってあるもんだけど
会社法はそういうのがないんだよね
強いて言えば江頭?みたいな感じで

そのくらい判例で十分だし、形式的かつどんどん変わってく法律なので
実務家になるなら話は別だが大学生なら条文と判例で十分なんじゃないのと思う
つまり判例六法でも読んでおけば余裕だよ
民法である程度論証能力は鍛えておくこと前提だけどね

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:52:01 ID:b7r

>>33
取扱説明書みたいな構成でかつ常に変化している会社法だからこそそういうことが言えるのですね

納得しました

知財は刑法に似てるんですか…

構成要件に該当して違法で有責な行為に当てはめるみたいな作業をしてくんですね

 

35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:56:29 ID:50j

>>34
そうそう
まあどの法律も一緒みたいなことになるけどね

ある行為が知的財産を侵害しているというのを論証するとして
行為と被侵害利益を分析してくんだと思うよ

その法律の大原則は何なのか、どの条文にどうかかわってくるのか
その条文の趣旨は何なのかってのがしっかり理解できていることを示せればいいと思う
刑法に近いと言われるから書きやすいものではあるんだろうね

ちなみに今何年生?
将来法律に関わる資格とか取る気?

 

36: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)02:59:15 ID:50j
ちなみに構成要件・違法性阻却・責任と言うのが刑法の形だけど
その中で実際に深く論じるのは構成要件で、その内容は客観的構成要件(実行行為→結果→行為と結果の因果関係)の論証がメインになるよね
その客観的構成要件の部分が似てるんじゃないかなと

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:03:01 ID:b7r

>>35
いま2年生です

法律家とは特に考えていないのですが、法律で躓いて卒業できなかったらたまったもんじゃないのでスレ立ててみました

刑法も、違法性阻却事由のところしか大雑把に理解できなかった…。後期の各論大丈夫かな…

 

38: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:17:30 ID:50j

>>37
まあ総論は正当防衛とか緊急避難やると違法性阻却がメインになるもんね

各論やるなら構成要件がメインになるのでしっかり書き方理解しておいた方がいいよ
逆にそれができれば余裕なのが刑法
まず犯罪成立要件ってのがあるので、それをしっかり条文から導き出せるようにすること

で、
甲の罪責
1、○○した行為について
(1)甲は○○してるところ、甲に□□罪が成立しないか。
(ここから実行行為・結果・因果関係の論証スタート)
甲の○○行為は《被害者Aのなんたらをおびやかすもの》であり《その犯罪の成立要件のひとつを書く》に当たる。
そしてAに△△という結果が発生しており、これは甲の行為によるものである。
したがって、甲の行為は□□罪の構成要件に該当する。
(2)また、甲に違法性阻却・責任阻却事由も認められない(書かなくてもいい)
(3)よって甲に□□罪が成立する
2、次に○○した行為について・・・

と言う感じに論証してけばいいだけ
まあこう書くとわかりにくいけど
実行行為・結果・因果関係を意識して、犯罪の成立要件に当てはめていくと常に頭で考えてれば滅茶苦茶な答案にはならないし

論証としての形ができてれば多少知識が抜けてても全然大丈夫だと思うんだよね
だって司法試験ですらそうなんだし

 

39: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:20:39 ID:b7r

>>38
わざわざ具体的まで作っていただいてありがとうございます

あなたの解答の仕方を参考に答案作る練習してみます

 

40: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:21:55 ID:b7r

こんな夜遅くまで抽象的な質問にばっか答えていただいてありがとうございました

司法試験頑張ってください

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:25:41 ID:50j

>>39
俺が書いてるようなのは一般的な論証方法なので
もしなんとなくでもわかってもらえるなら、この体型を意識して予備校本の模範解答とか読んでみて
必ず習った範囲の問題があると思うから、そういうのを読んでみれば書き方がわかってくると思う

やみくもに書いたり読んだりしても法律は書けるようにならないでの、まずは読むことも大切
教授はそんなふうに言ってくれない人ばっかだと思うけどね

あとは教科書一生懸命読んで知識を暗記しようとしても時間を使うばっかだから
その法律の基本原則、よく出てくる条文の趣旨だけ理解しとけばなんとかなるくらいの気持ちでおk

文系学部生でも真面目に勉強する意欲がある人いるんだなあとつい応援したくなっていろいろ書いた
お互い頑張ろうね

 

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:27:39 ID:b7r

>>41
本当にありがとうございました

またどこかで会いましょう

おやすみなさい

 

44: 名無しさん@おーぷん 2016/09/07(水)03:28:20 ID:50j

>>42
いえいえ、またどこかで!

おやすみなさい~

———————————————-

読後感が良いスレですね。笑
法律を学ぶことの意味は、その法律が存在する目的を理解することで
掴めるような気がします。完全に門外漢なので小並感の感想ですが。。
教養のレベルで押さえておくべき法律のことが簡単にまとめられている
本などあれば勉強してみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です