【技術】マサチューセッツ工科大学、ページを開かずに本を読む技術を開発 [H28/9/12]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/09/12(月)22:11:55 ID:???

ページが開けないほど傷んだ古代の文献など、各種応用が期待される
マサチューセッツ工科大学、ページを開かずに本を読む技術を開発
2016年09月12日 17時41分更新

マサチューセッツ工科大学(MIT)は9月9日、本を閉じたまま文字を読む技術を開発したと発表した。

これは「テラヘルツ波」と呼ばれる光(赤外線)と電波(ミリ波)の間の周波数を持つ電磁波を用いたイメージング技術。
テラヘルツ波の発振・受信には特殊なアンテナなど新技術を必要とするが、光よりも透過性が高く、また電波よりも高い分解能が得られる。

テラヘルツ波イメージングは、短パルスの反射を捉えて映像化するレーダーのような技術だが、
紙とインクによって電磁波の吸収比率が異なるため、反射波を解析すれば上にある紙を通して
印刷された文字が読めることになる。とはいえ紙の厚みの変化や歪みにより、
あるページの文字と次のページの文字を区別するのは難しく、これを補正するために文字認識的な技術を含む
新たなアルゴリズムを組んだという。

続き ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/001/228/1228052/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 54◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472872400/744

元スレ:・【技術】マサチューセッツ工科大学、ページを開かずに本を読む技術を開発 [H28/9/12]

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:16:55 ID:otO
これを応用すればスクラッチくじを当て放題だね

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:19:34 ID:wPn
表紙にQRコードだけ印刷しておいて、スマホとそのURLで電子書籍を読めば、本は表紙だけでオッケー

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:20:47 ID:1lt
テラワロス
そんな開けない古代の文献があったのか
最近見たタイムマシン思い出した

 

7: FX-502P 2016/09/12(月)22:24:38 ID:rqm
これが普及すれば、自炊がはかどるのでは
まあこんだけ電子書籍のタイトルが増えてるのだから、今更自炊というのもナンだけども

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:27:32 ID:tlP

石川県某図書館で、
寄贈された貴重な古書が廃棄される騒動があったらしい

この技術で書物をスキャンし、
その後は流行りのAIが評価し
貴重な書物であることを判断する。
馬鹿に委ねる事もなかったろう

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:29:33 ID:A9u
本のMRI

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:30:20 ID:aYh
使い方によってはスパイも可能か

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:35:18 ID:2Y1
パリパリになる酸性紙に使えるのかな

 

14: 付箋 2016/09/12(月)22:45:40 ID:8lX
そのまま頭にぶち込んで一瞬で読破出来るようになりゃ捗るんだけど

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)22:53:04 ID:AH7
これ凄いな。
『星を継ぐもの』というPホーガンのSF小説に
正にこの様な装置が出て来て、
月で見つかった化石化した宇宙服を着た人間が持ってた
資料を解読して人類以前にルナリアンが崩壊する古里の星から
離脱する月に渡り地球の軌道に入った
そして…
を思い出した。

 

31: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/09/13(火)10:05:34 ID:YBh
>>15
J・P・ホーガン ね

 

16: ワルキューレ◆iYi…i.lI 2016/09/12(月)22:55:08 ID:WNs
崩れかけの古書の解読とか夢が広がる

 

20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/12(月)23:41:35 ID:zj5
開けないほど傷んだ本を持ち運べるのかな。
本の所に持ってくには少々大がかりな装置っぽいが

 

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)07:02:07 ID:8ju
これを作ろうとした発想がすごいな。

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)09:32:08 ID:W3P
そのまま脳に情報転送してくれる装置まで作ってくてないと

 

35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)11:22:56 ID:hy2
>>26
それもセットだったら、全盲のひとも読書できるんだね
完成するまで長生きしたいなあ

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)09:38:55 ID:rIe
本を読みたくなくても本を読む技術はいつ出来ますか?

 

29: 彦まろげ 2016/09/13(火)09:52:47 ID:vYh
寝ながら読む技術かと思った

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)10:07:53 ID:vTt
>>29 私もそう思ったw

 

33: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/09/13(火)10:10:59 ID:YBh

名作「会議は踊る」の劇中で、

メッテルニヒ配下の諜報機関が、

各国代表団の本国との往復郵便をランプで透かして、

文言を読み取ってるシーンがあったが、

この装置の簡易型があれば、信書の秘密もへちまもないな。

———————————————-
近代以前の資料から文化を受け継ぐための手段として期待でき
そうですね。文字認識のアルゴリズム共々、このような目的で
技術が進歩していくことは喜ばしいことではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です