【東京新聞】「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料 [H28/8/12]

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/08/12(金)09:33:30 ID:???

「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料

日本国憲法の成立過程で、戦争の放棄をうたった九条は、幣原喜重郎(しではらきじゅうろう)首相
(当時、以下同じ)が連合国軍総司令部(GHQ)側に提案したという学説を補強する新たな史料を
堀尾輝久・東大名誉教授が見つけた。
史料が事実なら、一部の改憲勢力が主張する「今の憲法は戦勝国の押しつけ」との根拠は弱まる。
今秋から各党による憲法論議が始まった場合、制定過程が議論される可能性がある。 (安藤美由紀、北條香子)

(略)

堀尾氏は国会図書館収蔵の憲法調査会関係資料を探索。今年一月に見つけた英文の書簡と調査会による和訳によると、
高柳は五八年十二月十日付で、マッカーサーに宛てて「幣原首相は、新憲法起草の際に戦争と武力の保持を
禁止する条文をいれるように提案しましたか。それとも貴下が憲法に入れるよう勧告されたのか」と手紙を送った。

マッカーサーから十五日付で返信があり、「戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原首相が行ったのです」
と明記。「提案に驚きましたが、わたくしも心から賛成であると言うと、首相は、明らかに安どの表情を示され、
わたくしを感動させました」と結んでいる。

九条一項の戦争放棄は諸外国の憲法にもみられる。しかし、二項の戦力不保持と交戦権の否認は世界に類を見ない
斬新な規定として評価されてきた。堀尾氏が見つけたマッカーサーから高柳に宛てた別の手紙では
「本条は(中略)世界に対して精神的な指導力を与えようと意図したもの」とあり、堀尾氏は二項も含めて幣原の発案と推測する。

続き 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081290070313.html

5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)09:48:13 ID:fPK
>>1
マッカーサの承認が必要な時点で押し付け憲法じゃねーか。

 

2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)09:34:31 ID:Fhy
押し付けであろうがなかろうが、改憲の必要があるの

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)09:46:48 ID:vaA
占領下で改憲したのは国際法に違反しているから、是正するのが正しい。

 

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)09:52:28 ID:13R
70年前と今と国際情勢や国内情勢など変化が全くないと言いたいのかな。
しょせん人間の作ったもの、時代に合わせて変えていかなければならないのは当然。
70年も憲法を変えていない国ってほかにどこがあるか教えて欲しいもんだ。

 

10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)10:07:29 ID:F5f
国民の合意の元に憲法改正をしていないので無効って話ですかね。

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)10:25:51 ID:JpC
これ、朝日論法で行くと「広義の強制」だよなw
お伺い立ててる時点で自主憲法と違うしwww

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)10:33:08 ID:8lT
9条も欧米みたいなええかっこしいの国ばかりなら効果もあるんだろうけど
残念ながら日本の周りは土人国家ばかりなので9条なんてやってたら生き残れないよ

 

17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)11:16:18 ID:6TL

憲法を制定してから10年以上経ってからの手紙に
どれだけ信用できる?

しかも58年って
朝鮮戦争、自衛隊の設立した後、60年安保闘争前で
憲法9条で日本が揉めてるのは知ってるはず。

そんな時期にマッカーサー(アメリカ)が
当時、GHQが「9条を押し付けました」なんて認めるわけないだろう。

 

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)11:18:49 ID:DQZ
こんなんで他の資料否定出来るわけないだろ・・・
もう結論ありきなんだなこの新聞

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)11:20:56 ID:HEc
日本人が必要に応じて作った法なら、日本人が必要に応じて変えるのは何ら不自然ではあるまい

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)09:35:43 ID:hVu
>>21
結局それ、改憲に何ら問題があるわけではないな

 

24: 付箋 2016/08/12(金)12:14:33 ID:VRe

これに関しちゃ南京事件無抵抗被害隠蔽の幣原なら言いかねんが
憲法もどき自体は皇室の処遇を盾にしたGHQの押しつけだわな
時間的にも処刑を叫ぶ極東委員会の介入前に
強引にやるしかなかったろうが

さっさと成立無効決議で占領法葬って
帝國憲法に戻さにゃ
そこから即改正が筋
五箇条の御誓文だけでもいいが

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)19:56:51 ID:JXf

幣原喜重郎氏をググったら妻が三菱財閥の出身
外国からの勲章も複数授与されている
経歴や行動からクエーカー派クリスチャンとの説(未確定)
もし世界の全ての国が憲法9条を採用したら、世界は巨大テロ組織が支配しそうに思いますがねぇ

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)20:15:02 ID:X7m
正直
9条憲法下でも最悪の形での戦争が出来ることを意図してるのかしらんがスルーしてるのが最大の欺瞞
・「国家の存在を認めず武装勢力に対する治安出動」中国が今台湾にやってる形
・「国際紛争を解決する意志を放棄する」延々と治安出動でその場対応、相手が歴史上の存在になるまで治安出動を続ける
昭和の支那事変の泥沼を延々続けるような「治安出動」なら最悪の形で実質戦争が続く

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)09:24:24 ID:3TC

「戦争放棄」条項は、いまや大多数の国の憲法にうたってあり、決して日本固有の規定ではない。
ある憲法学者の調査によると、日本国憲法のような戦争放棄をうたった平和憲法条項を盛り込んだ憲法は、既に99ヵ国に存在するという。
憲法 9 条の規定をあたかも世界の中で唯一の規定だと思い込んでいる日本人が多いが、大きな誤解。

「憲法9条にノーベル平和賞を」の奇怪さ
http://www.jpsn.org/opinion/modern/6993/

 

35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)10:05:45 ID:zTL

>>32 よく読め
主要国家で軍事力を持たない国はない。日本も軍隊ではないが自衛隊と云う立派な軍事力を保有する。
日本固有と言うことであれば、憲法9条ではなく、憲法に「国家緊急事態条項」が欠落していることだろう。
現在、世界の常識は「戦争放棄」を憲法に盛り込む一方で、自衛の軍隊を保有する。
同時に「国家緊急事態条項」を規定して、緊急事態に対応できるようにしている。
自衛隊と云う軍事力を保有しておきながら、「国家緊急事態条項」がないのは欠陥なのであり、憲法9条とは関係がない。

多分自衛のためでも攻撃能力を持たないのは自衛隊だけだろう
いずれにしろ憲法の改正が必要なことは変わりない

 

39: 名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)13:48:07 ID:C6y

10年後の書簡なんて、各国の立場が確立されたあとからの文書だから、あんまり意味ないな

アメリカの人間が、あの憲法は押し付けですなんて言うわけないし

 

52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)10:14:23 ID:sgp
占領下で作られている時点で押しつけ以外の何物でも無い
形式的に日本人が作ったかどうかは全く無意味だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です