論理的に正しいのになんでわからないのよ!!?←これ

1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:43:38 ID:V3D

(´・ω・`)こんなやつ多くね?

元スレ:・論理的に正しいのになんでわからないのよ!!?←これ

38: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:04:28 ID:GR0

どういう状況下において言ってるのかによって変わる

夫婦や家族間ならわかるけど
仕事なら>>1がおかしい

 

41: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:05:41 ID:V3D
>>38
より条件を絞っていけば無感情な部分は出ていくからね
あと仕事こそ感情無視できない
人が集まるし人相手にするから

 

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:06:25 ID:GR0
>>41
仕事のプロトコルの前人気人間の感情など無意味

 

43: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:07:00 ID:GR0

前人気じゃねーわ
前に、人間の

だわごめんね

 

47: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:09:24 ID:V3D

>>42
じゃあなぜ仕事が必要なの?
なぜ会社を維持する必要があるの?
国はなぜ必要でなんで平和じゃないといけないの?
人は死んではいけないの?
お金に価値はないといけないの?

結局は人が気持ちよくなるためだよ

 

51: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:11:05 ID:GR0

>>47
全然絞れてない

そのためにお金を稼ぐ仕事のためを思えば個人の感情に振り回されて多数が迷惑する状況下に陥るなんて愚の骨頂

 

54: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:13:42 ID:V3D

>>51
迷惑な人と気持ちいい人がわかれただけじゃん
結局迷惑な人も気持ち良くなるために動いてるんでしょ?

そしてその感じ方も感情だよね

 

57: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:19:05 ID:GR0

>>54
そう
個人の感情に左右されずに業務を全うすべき
多数が迷惑するなら、一人だけ気持ちよくなる個人の感情は主張すべきではない
プロトコルに従えばいいだけ
論理上正しいなら尚更従うべき

理解出来ない少数派は気分悪く過ごせばいい
大多数を納得させるノウリョクガ内なら黙ってろってこった

 

61: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:35:56 ID:LSq
>>57
有効なプロトコルが一つだとは限らないだろう
ましてそこの組織の習熟度によって「分からないのが」少数派かどうかも分からない訳で
そう言う所で短絡的に「論理的収束の為には分からない様な役立たずは切り捨て止む無し」となって
裏にある複雑系を容認しないところにその落とし穴が有るといえる

 

62: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:39:28 ID:Xun

>>61
丁寧に教育して理解に至らせた方がいい場合と
どうせこいつらじゃ理解できないと切り捨てた方がいい場合とがあるから

入社試験は後者、でも入社した新人への教育は前者

 

63: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:41:41 ID:GR0

>>61
そうかも知れない

ただ、会社という組織において
その新しいプロトコルがより有効であると大多数に説明できる能力がなければ無能な輩が喚いてるだけにしか捉えて貰えないだけだ

新しいプロトコルを有効に使うには感情を排除した説明が必要
俺がやり易いから!!だけではアホの子扱いってことよ

 

46: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:09:23 ID:GR0
>>41
追加で言えば
条件を絞ることで、より一個人の感情は排除されるべき

 

49: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:10:21 ID:V3D
>>46
状況によるね
排除するためにはルールを厳密にする必要もあるし

 

73: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)21:04:20 ID:GR0

掴まれてるね
間違いない

その根幹を変えたいならクーデターでも起こすしかない

>>1はある意味理想だろうね
総理大臣になるか、天皇制を廃止して大統領になるか
選択肢無いだろうね

 

2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:44:51 ID:V3D
いや、科学や法学ならわかるよ?
でも人間心理が絡んだ物事で理屈だけで判断しようとか
頭悪くね?(´・ω・`)

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:46:29 ID:Jsw
感情ってのは大切だと思う

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:46:41 ID:V3D
理屈が先行するなんてありえないね
動機は感情から生まれるし
現象は理屈のために発生しない

 

7: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:48:01 ID:MNO
>>6
ありえないとかじゃ無くて、そうするの。どこが発端かとかは関係ない。

 

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:49:21 ID:V3D
>>7
それ感情だよね?

 

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:53:26 ID:MNO

>>11
言いたいことがやっとちゃんと分かった

それは俺もいつだって論理的に正しいことが人間にとって正しいとは思わない。

日本語足らなすぎやん。

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:48:14 ID:A2o
感情を理屈に組み込むことはできるけどね

 

13: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:49:43 ID:V3D
>>8
うん、理屈はツールだからね
感情を伝えるためにも使えるよね

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:48:38 ID:gYR
人間心理だろうと客観的に見た時支持出来る立場とかあんだろ

 

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:50:36 ID:V3D
>>9
客観的ってのがそもそもどの層を表すのか?って事だよね
立場さえ確かなら精度の高い意見は言えるかもね

 

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:53:56 ID:Kea
論理的=正しいとは限らない
また、正しいからといってそれ以外は排除するのも如何かと

 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:56:18 ID:V3D
>>22
もうひとつ言うと正論もね
正しかったことが正論なんだけど
条件が変わっても正論だったものは正しいと思ってる人がいる
これ論理的とは言えないよなぁと思う

 

23: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:53:56 ID:V3D

俺が思うに、より自分の感情に無自覚な人ほど
論理を盲信し、万能で絶大な力があると盲信してるのではないか?と思う。

科学は確かに論理か大切だけど、それ以上に観察が重要で
ひたすら何かにたどり着こうという感情的動機が必要

 

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:54:33 ID:MNO
>>23
動機なんて問題解決をするに当たって関係ないよん

 

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:57:03 ID:V3D
>>24
問題を問題と考える動機がないと目的が生まれないね

 

29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:57:56 ID:MNO
>>27
なんで問題解決をするときに動機のことを考えるのかが分からん。

 

33: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:00:03 ID:V3D
>>29
数学的に問題に対する答えなら必要ない
でもより複雑化する問題は目的が無いと理屈が組めない
例えば少子化を無くすには?と言う問題を解決するために一答ですまないよね?

 

34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:01:21 ID:MNO
>>33
それは問題の中に感情も入ってるパターンですやん…

 

37: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:04:07 ID:V3D

>>34
物理学でも推論は願望入ってるし
SATP細胞を見つけるとかも感情が動機

そもそもなぜ科学の発展を目指すのか?ってのが感情起因

 

32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:59:04 ID:A2o
>>23
両方大事
感情が根幹に無い論理に何の意味も無いし
感情の正当性を伝えるには論理もやっぱり必要

 

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:55:10 ID:Xxn
何が目的なんだ

 

28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:57:31 ID:V3D
>>25
お前の本当の幸せだよ(´・ω・`)

 

30: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)18:58:19 ID:V3D
より感情が未成熟な人ほど、論理に依存する傾向にある
そんな気がする(´・ω・`)

 

48: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:10:17 ID:bh4
人間は大抵金や性欲という論理で説明が面倒な原理で動いてるからだよ

 

50: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:10:27 ID:Aml

こういう時に歴史ですよ!奥さん!!

今ならなななななーーーんと!!2800円
ご不要になった物を下取りします!1000円!

えーと…下取りすると
まぁ買ってみてよ!

とまぁ礼儀作法、侘び寂びとか
歴史で学べるからそれが基本って言う事
多分これが論理ではないかと思ってる

 

52: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:11:53 ID:V3D

>>50
物事の動機、方法、結論を人に伝えるのが論理だと思うよ

伝える方法であって縛る方法ではないのよね
縛るのはルールと契約だし

 

59: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:31:24 ID:A2o

スレタイに対しては、相手の論理が正しくないなら訂正するべきだし
論理的には正しいけど賛成できないなら
根本の仮定(感情論的な部分)に相違があるからでしょ

そこの違いをまず示してあげて
自分の仮定だと違う結論に至るという道筋を示せば相手も納得する
(感情的に受け入れられるかは別として)

 

68: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:52:15 ID:LSq

まぁ簡単な言葉で云えば
確かに新しいプロトコルを論理的に説明出来る人間の方が有能なんだけどね
じゃあ彼らの敵視している感情論的な旧態依然の連中と
こっちの半分くらいは理解している革新的なというか論理が分かっている連中と
心理的にも知能的にも差はあるかと言うとそうも大して差はない訳で
そうも「人間の論理性」に信頼や善悪の発端を置き過ぎるのはかえって非科学的じゃないかーと思う

ペシミスティックだけど

 

69: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)19:55:30 ID:GR0
>>68
現存する大企業はまだまだそんな感じだよ
新会社立ち上げるしかないね
まあ、昔ながらの財閥っていう資金力に淘汰されるけど

 

70: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)20:03:47 ID:LSq
>>69
なんかそこらへんにとてつもない悲哀を感じる
確かに人並みとか中の上くらいには努力しだいでなれそうな感じはするけど
結局の所、家柄とか生まれによって経営や学問の根幹の部分は未だ掴まれているのかなぁと

 

71: 名無しさん@おーぷん 2016/09/06(火)20:28:54 ID:zWp

過ちを見てそれを正そうとしなければ過ちを犯した者と同罪だ

———————————————-
この手の話題にしては荒れずにお話が進んでいてとても良かったです。
人間の生を感情なくして語ることはできないですし、人が何でも論理的な
あるべき論で説得できるというのも違うのではないでしょうか。
1の主張を汲み取ることは管理人には難しかったですが、皆さんは
どのようにお考えでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です